Appcelerator Blog

The Leading Resource for All Things Mobile

Titanium Mobile 1.5.0がリリースされました

0 Flares 0 Flares ×

Titanium Mobile 1.5.0 正式版がリリースされました! Androidのサポートが特に進化しています。新しい機能の追加やパフォーマンス、品質の改善も行われています。

先週、私たちは2つのRC(リリース候補)をリリースし、いくつかの問題を発見しました。それらを修正しTitanium Mobile 1.5.0をリリースしました。

12/10にリリースした、1.5.0 RC2から下記のiOSの2つの問題が修正されています。

  • 2559 – Push Notificationが動かない
  • 1789 – SHA-1アルゴリズムの実装がおかしい

What’s New

1.5.0では、iOSとAndroidでの500個の問題を修正・改善しました。

  • メモリ使用量・パフォーマンスの改善
  • Javascript Stylesheets (JSS)の追加
  • Localizationの追加
  • 複数解像度(Multiple Density)イメージの追加
  • Drillbit – プラットフォーム ユニットテストの追加
  • クリップボードのサポート
  • シンプルサービスのサポート
  • モジュール開発キットの改善

1.5.0ではAndroidの機能が大幅に改善されました。

  • Andoridのネイティブクラスを追加: Activity, Service, Intent, PendingIntent, Menu, MenuItem.
  • アクティビティやシンプルなサービスをサポート
  • Extensive support for providing resources for the different screens and densities
  • ピッカーのサポート
  • カレンダーのサポート
  • コンタクト (読み込みのみ)のサポート
  • ImageView利用時にリモートイメージをキャッシュするように改善
  • その他、沢山の機能が追加されています。

iOS版もさまざまな機能が追加されています。

  • 描画性能の改善。特にTableViewの性能が向上。
  • カバーフローViewのサポート
  • バックグラウンド動作やローカルノーティフィケーションのサポートが向上

重要な変更点

最新版をインストールする前に、Android版ので非互換性に気をつけてください。メニューに関するAPIの、Ti.UI.Android.createMenu と、Ti.UI.Android.Menuが削除され、新しいAPIが導入されました。 KitchenSinkのmap_view.jsに新しいMenu APIのサンプルがあります。android_menu_1android_menu_2android_menu_3にもサンプルがありますので、こちらも併せて参考にしてください。

また、tiapp.xmlに新機能の設定を行うには、Titanium Developer 1.2.2へアップデートする必要があります。

最後に、現在提供されている、Andoird 2.3(Gingerbread)のエミュレータには、WebViewとJavascriptからJavaへのブリッジに深刻な問題があります。詳しくは、AndroidバグデータベースのIssue 12987を参照してください。WebViewを使っているのであれば、Googleがこの問題を解決するまで、いままで使用していたエミュレータを引き続き使うことをおすすめします。

Titanium Mobile 1.5.0のインストール方法


1.5.0へのアップグレードでエラーが発生した場合

もしTitanium DeveloperのEditタブでSDKを1.5.0にアップグレードしたときにエラーが発生した場合、 Save Changesをクリックして、つぎの様にしてください。

  • [appname]/build/[iphone]ディレクトリを削除してください。(Androidの場合は、[iphone]をandroidに読み替えてください)
  • Titaniumが一からビルドし直します



つぎのリリースではこの不具合を修正する予定です。

その他の問題についてはQ&A セクションを、参照してください。

このリリースに関するフィードバックをお待ちしています。

新たにDeveloper CenterへTitanium Guidesエリア を開設しました。現在は英語のみの提供となっていますが、近日中に翻訳プロジェクトを開始する予定です。ご興味のある方、ご協力頂ける方は、@appcelerator_jaへツイート頂けるか、yuichiro@appcelerator.comまでメールを頂けると幸いです。ご協力のほどお願いします。

Code Strong,

The Appcelerator Team

0 Flares Twitter 0 Facebook 0 Google+ 0 LinkedIn 0 Email -- 0 Flares ×

Sign up for updates!

Become a mobile leader. Take the first step to scale mobile innovation throughout your enterprise.
Get in touch
computer and tablet showing Appcelerator software
Start free, grow from there.
0 Flares Twitter 0 Facebook 0 Google+ 0 LinkedIn 0 Email -- 0 Flares ×